ブログトップ

朝4時起き げんきぞうの「やる気が出る」言葉

genkizo.exblog.jp

<   2008年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

長坂将志のことば

『つぎこんだ情熱が、今、形になっている』
(長坂将志)


何かをやるなら
何となく惰性でやってはいけない。
自分がやると決めたならば、
情熱を注げ!
その情熱は裏切らないはずだ!
[PR]
by genkizo | 2008-06-16 04:33 | 立ち止った時

時間はつくれ!

『時間がない、時間がない
という人は時間を浪費している。』



何かできない理由に「時間がないから」
よく聞きます。
でもそういう人に限って時間の無駄遣いが多いもの。
自分の行動を振り返って
何をしていたかわからない時間をまずなくす。
そうすれば、自分の時間って作れる。
時間は自分でつくれ!
[PR]
by genkizo | 2008-06-15 09:56 | 立ち止った時

ドアがあくまで叩け!

『ドアの向こうに夢があるなら、
ドアがあくまで叩き続けるんだ。』

(矢沢永吉)


成功した人が言う言葉。
「成功するまで続けたから」
夢を実現した人が言う言葉。
「諦めずにやり続けたから」
よく聞く言葉です。
苦しい時に踏ん張って
自分を鼓舞して
やり続けると
必ず道は開けるはずだ!
[PR]
by genkizo | 2008-06-14 04:09 | 燃えたい時

努力は素質を上回り、気力は実力を超える。

『努力は素質を上回り、
気力は実力を超える。』



自分には素質がないから。
あの人とは実力が違いすぎるから。
そう言って逃げても意味がない。
素質がなければ努力でカバー。
実力がなければ気力でカバー。
これぐらいの気概を持って突き進め!
[PR]
by genkizo | 2008-06-13 06:09 | 燃えたい時

今が一番若い!

『今が一番若い!』


人間誰でも年齢を積み重ねていく。
そして、何かできない理由をもう歳だからと言う。
本当にそうだろうか?
我々が生きているのは今この瞬間だ!
ということは、
今この瞬間こそがいつも一番若い時。
年齢がいくつだろうが結局は自分次第。
[PR]
by genkizo | 2008-06-12 05:09 | 立ち止った時

星野道夫の言葉

「大切なことは、出発することだった」
(星野道夫)


頭の中で考えているのと
実際に経験するのとでは雲泥の差。
旅行だって行ってみて発見することがたくさん。
まずは自分が歩き出してみよう!
[PR]
by genkizo | 2008-06-10 06:55 | 立ち止った時

100%思いを込めろ!

『人間、心から100%
本当に思っているのだったら行動する。』



誰にでも経験があると思う。
どっちでもいいやという気持ちがあると
先延ばししたり、やらなかったりしてしまう。
でも、
それは絶対にやってやる、やらなければならない
と言う気持ちが欠けているからである。
100%思いを込めれば、後は行動するだけである。
[PR]
by genkizo | 2008-06-09 05:33 | 立ち止った時

風が吹かなければ、自分で起こせ!

『風が吹かなければ、自分で起こせ!
自分が走れば風を感じることができる。』



思うように物事が進まない時に
必要以上に立ち止ってしまうことがある。
もちろん時と場合によっては、
しっかり立ち止って熟考することも必要です。
でも、考えているだけでは状況は変わりません。
自分が動くことによって違う景色が見えてきます。
感じなかったものを感じることもできます。
[PR]
by genkizo | 2008-06-07 05:34 | 立ち止った時

変えられるのは自分と未来

『変えられないのは他人と過去、
変えられるのは自分と未来。』




物事がうまくいかない時に
他人のせいにしていたら楽かもしれない。
でもそれでは何の解決にもならない。
ただの気休め。
物事を好転させたいなら
自分自身が変われ!!
[PR]
by genkizo | 2008-06-06 05:51 | 立ち止った時

言い訳はするな!

『言い訳はするな。
他人のせいにはするな。
まず、自分の行動を振り返れ。
そして、行動を変えてみろ。』




どうしてもうまく行かない時
できない時もあるはずである。
その時に「なぜダメなの?」
「何々だから。」ではなく、
「どこを変えればうまくいくの?」
「ここを変えてやってみよう」と考える。
[PR]
by genkizo | 2008-06-05 04:15 | 立ち止った時